「見えずに困っている人がいる。」その人たちのために。ビタミン・ユーから新しい安全ミラー⁉のご提案です。

■カーブミラー、ガレージミラーで見えない角度を確認する『透過式』安全ミラー!?。出口みえ太くんなら見えない所が見えます!

実例紹介

a:27573 t:1 y:38
■3月29日NHK[おはよう日本] まちかど情報室でご紹介頂きました。カーブミラーが付けられない所で有効です。ぜひご覧ください。

●カーブミラー、ガレージミラーがつかない所でみえ太くん活躍ブログはこちら 
http://ameblo.jp/deaigashirajiko-0/

実例紹介

◎掲載をご承諾頂いた実例から類似例を除いてご紹介しております。
 2016年以降のカーブミラーに替わる活躍実例はブログにて更新しています。

実例15

中村さん事例S上 高松実例
出口左側の塀のカゲが運転席から見えず、右側は同じ駐車場でカーブミラーやガレージミラー(道路反射鏡)が付ける場所が無く、何度か怖いことがありお申込みを頂きました。数枚の現地写真と付けたい場所までの距離を伺い、実寸のテストをした結果スクエアタイプがピッタリでしたので、状況に合せて角度をセッティングしてお送りしました。
費用は本体モニター価格で(税別)12,000円+送料でした。
ユーザー様コメント/みえ太くんと出会えたキッカケは、ヤフーから「駐車場 カーブミラーつけれない どうしよう」と検索したんです(笑)我ながら何とも言えない検索ですよね・・・。でも、このおかげで小林様のみえ太くんを知ることができて、昨日からすごく快適に駐車場から出れるようになりました★ありがとうございました。出口みえ太くんが我が家に来てもう2年が経つんですね!!びっくりです。毎日とってもお世話になっています(^^)以前は左側からくる車や自転車が分からずにヒヤヒヤしていたんですけど、みえ太くん設置後は安心して車を発進することができています。台風や強風、大雨にも負けずに我が家の安全を守ってくれています!設置したところがずれたり傾いたりすることもなく、とってもお利口さんです(笑)他の方の参考になれば光栄です。《こちらこそありがとうございます。小林》

実例14

みえ太くん習志野実例 習志野実例
ご自宅の白い塀が障害物になり、左前から道路に出るので塀のカゲが全く見えませんでした。カーブミラーも付けられず自転車や車に何度も「ヒヤッ」っとする時がありました。展示会でご覧頂きスクエアタイプを設置させて頂き、運転席から塀のカゲがきれいに見えるように設置しました。費用はスクエア本体がモニター価格で12,000円に出張工賃で5,000円(各税別)でした。

実例13

実例13イラスト 広島の実例
生垣が障害物になり、生垣の先の道路も少し曲っているので、出口左側へカーブミラー(道路反射鏡)を付けても右側を見通せず、何度かニアミスがあったとのことでお申込みを頂きました。サイトをご覧頂き、メモ入りの写真(右)と障害物と運転席の距離を頂き、条件に合せてシミュレーションした結果、当時主流だった220㎜タイプでご提案させて頂きました。私道の橋の上へ上手に設置して頂き、大分先までクリアに確認できるようにして頂きました。

実例12

実例12イラスト 実例12写真
実例の6同様に道路が湾曲しており、カーブミラーやガレージミラー(道路反射鏡)を左につけても階段に隠れた右側が全く見えず出口が怖いというお申込みでした。現地の写真をを頂き、設置位置と運転席との距離を測って頂き、こちらでシミュレーションをした結果、塀の上の角であれば見通せるはずであるという結果に至り、ホームセンターでラティス用の金具を購入して取付けに伺い、塀には全くキズを付けずに取付けました。
ユーザー様コメント/【取付について】2Mの右壁と道路が曲がっていることで出庫の時に何度か怖い思いをしました。塀の上端へ設置して頂き曲がっている道路の先まで状況が把握できるようになり今では安心して車を出せるようになりました。【注文時について】注文後に何度もメールのやり取りをして、事細かな所まで製作をして頂きました。実物大の実験をして頂き確認視野の結果やみえ太くんで問題なく確認できたこと、コンクリートビスやブラケットなど取付方法の検討を幾度も試行錯誤して頂きました。その結果取付当日はわずか数分で完了してしまうという完成度でした。いろいろとありがとうございました。

実例11

静岡会計A 実例11写真
自社社屋により右側の見通しが全く効かず、左には駐車場が続くためポールを立ててカーブミラーやガレージミラー(道路反射鏡)を取付けることもできず、スピードの出ている車が頻繁に前を通るのでお申込みを頂きました。写真と設置位置と運転席の距離を頂き、これを参考にこちらでシミュレーションをして条件に合せてセッティングをし、写真から花壇の角が取付け位置に最適と判断をし、取付け方法等をご提案と合せてお送りしました。
ユーザー様コメント/今まで建物があり、死角になっていた右側の道路が本当に良く見えるようになり驚きました。見える範囲が、真近なところだけでなく意外に遠くから見えますので、安全確認がしやすくなりました。ありがとうございます。本当に良く見えるので驚きました。

実例10

実例10イラスト 画像の説明

実例9

実例9イラスト 画像の説明

実例8

実例8イラスト 実例8写真

実例7

実例7イラスト 実例7写真

実例6 (動画あり)

画像の説明

実例5

実例5

実例4 (動画あり)

実例4イラスト実例4写真

実例3

実例3イラスト実例3写真

実例2

実例2

実例1

実例1イラスト実例1写真

動画で解説


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional